AWSからmixhostにWebサイトを移転して少しお金がかかるようになってしまったので
「サーバー代くらい自分で稼いでほしいなー」と思ってサイドバーにGoogleAdsense(自動広告)を貼りました。ASPと違って成果報酬型ではないので気分は楽かな。
無料鯖で広告邪魔だなぁ・・・と思ってたけど、有料鯖になっても結局広告を貼るんだな・・・と世の中の難しさを知りました。
完全趣味サイト作るときはもう少し考える。万が一貼ることになってもASPで自分で選んだ固定広告しか使わないとか。

まぁ、最近の広告は表示させる側からのカスタマイズがラクなのでそこまで重荷ではありませんが。
昔はひたすら酷いかひたすら細かく設定しなきゃならないかのどっちかでしたから。

かすかべ+1のサイトは現在ブログですがそのうち固定ページで内容充実させたいと思っているので、SEOもそれなりに頑張りたいと思っています。
が、適当なWPテーマなんで、「SEOに強いWPだけど、ちょっと不十分」な状態。

そこで、メタタグ挿入するプラグイン導入しました。
その名も「Yoast SEO」

普段はスクラッチでタグを入れていたり、自作テーマを作るときにはカスタムフィールドでmeta設定させていたので今回みたいに「WPの無料テンプレート落としてきていきなり中身を書き始める」ケースは初めて。
しかも1つのテーマを2か所で使ってるのでphpに直書きもできない。

プラグイン入れるのが一番早かったです・・・。
ある程度自動設定できるのですが、日本語対応で、感覚で設定したいmetaを引っ張り出してこれる。
こういうの探してました!ビンゴです!

ちゃんと投稿ページにもキーワードと説明文を設定できるし、タイトルなどの要素も中に引っ張ってこれる。
日本語の文章としておかしくない投稿によって内容の違う説明文を常に発信できるってことですね。

ロボット巡回に不備があったら通知も出してくれるようなので
今後制作にも導入していくと良いかもしれません。

準備は着々と整い始めている!
Web、コピーライティング、セールスライティングの勉強がんばろう・・・!(白目)

↓ブログ村、まだあったので登録してしまった!
にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 小遣いブログへ
にほんブログ村