買取専門サイトのセミナー行ってきたよ!

アフィリエイト

いつまでも方向性が定まらないのでアフィリエイト関連のセミナーはいけそうな日があったらおさえておこう・・・!ということで会社が休みの日なんかに合わせて行われる無料セミナーはできるだけ顔を出しておこうと考えているmaiaです!
先日行ったセミナーはかなり面白かったです!!

なんと、買取専門のサイト。
アフィリって「あなたのサイトを介して買っていただいたらいくら出します」ってサービスだけど、
「売ってくださる人見つけてくれたらいくら出します」ってすごいですよね。
ものがモノだけに商材を手に入れるのも大変なのかもしれませんね。

切手

なんと、模擬買取査定あり!ということだったのでなんとなーくとってあった切手と記念硬貨を持っていそいそと出かけてきました。実は向かっている途中に家庭のほうでアクシデントが起こってかなり冷や冷やしたのですが、結果、行ってきてよかったです。

セミナーの内容についてはどこまで公開していいかわからないのでおおよそ割愛で・・・。
だいたいはペルソナやキーワードについて教えてくれます。ここも例にもれず。

今回は一部紹介すると、世間の皆さんが「買取サイトってこんなところどうなの??」というようなことに対しての説明はもちろん、他の参加者がかなり突っ込んだ質問をしていたのでものすごくサービスに対する理解が深まりました。

例えば、一時期問題になった「押し買い※」について
※最終的に売るつもりはなくなったのに無理やり安価でものを持っていかれてしまう悪質な買取
「クーリングオフ適応なので契約書で取り決めた期間内であれば買値で返品します。後から思い直して買い戻したい場合も同様です」
「お電話で安心・納得していただいてから訪問。査定員は古物買取認可証明、社員証を呈示のうえで詳細説明をさせていただき、契約書を双方で確認、お客様の本人確認書類と署名捺印で納得いただいてからの買取を徹底。査定員がお客様宅を出た後に本社よりフォローコールを差し上げて状況確認を行う、何重にも徹底したサービス提供を行っているので問題があった場合にはすぐに対処できる体制をとれているはず」
等、心強い回答を得ることができました。

「家が散らかってて査定員に来てほしくない場合には着払いでの宅配査定も可能ですよ」
との事。
我が家かな~。

他にもそうなのか!と思う事象はたくさんあったのですが、とても多いのでそれはサイトを作るときにまとめたいと思います。

さて、メインイベントの模擬査定。

「まだ買い取ったわけではないので手袋、ピンセット、ルーペは必須なんですよ。指紋にも気を使います」
と査定員さん。今回は切手中心のセミナーだったので自前の切手アルバムで説明してくれました。
プレミア切手の説明など・・・。

一通りの説明が終わった後には参加者の持ち込み査定タイム!
私は小学生の時に当たったお年玉記念切手セットとお年玉切手シートを見てもらいました。

状態はそんなに悪くないのですが、プレミアは全くつかないので、現状だと額面より若干低い査定額になってしまいます、と。
そ、そういうものなんですね、切手!!
ヤフオクのほうが高い場合もあるんだ・・・(そりゃそうか)
「中国切手や見返り美人なんかのプレミア切手だと結構びっくりな金額になるんですけどね」
もちろん査定後に売却を断ることもできるので気になる場合は見てもらったあとのほうがいいのかも?

他の方の査定も見せてもらったのですが
切手コレクターの方もいらして出るわ出るわお宝が!

「こちらの中国切手はタブレットで写真に撮って本社の査定班に確認してもらうケースですね・・・
赤猿なんかは偽物も多いんですよ。インクが微妙に違ったり、綺麗だったりとか」
偽札ならぬ偽切手・・・あるんですねぇ。特に中国切手に多いようです。
というか、査定員1人ではなく、写真で本社確認して最終価格がつくんですね。
査定員の技量に関しても不安は持たなくてよさそうです。

「日本の切手は未使用品でないと価値はありません。
外国切手は消印の日付で価値が決まるので古切手のほうが価値が高くなるケースが多いです」

な、なるほど・・・?!文化の違いだな?!

古銭を持ってこられた方の持ち物の中に聖徳太子の一万円のピン札が!!
うちの実家にもあるけど久々に見ました!ピン札で残ってるケースって少ないんです!!

「こちらはまだ普通に持っていらっしゃる方が多いので額面の価値しかないです。
けど、ピン札はこのまま良い状態で保管していただければいずれ価値が見込めると思いますよ」

「お金であるというだけで額面よりも低くなることは絶対にないですが、
額面より大きくなることもめったにないです。
ただし、ナンバリングがゾロ目だったりといったプレミアはかなり価値が高くなりますよ」
コレクション品はやっぱりコレクション品なんだな・・・!と思った瞬間でした。

10万円金貨は描かれた鶴が1匹か2匹かで価値が変わる、コインは絶対に磨いてはダメ!(傷がついて価値が下がる)等の豆知識も多く披露していただきました!
(ぬるコレクターの親から耳タコだった知識が多かったですが、それだけ重要なポイントなんだと思います)

この会社さんは朝のニュース番組の不用品特集で紹介されたりと手広く信頼度を高めて活動していらっしゃるのでいちいち相場を調べてフリマサイトやオークションサイトに出すよりも早く正確に相場額でやり取りできると考えて間違いないと感じました。

 

切手


はどう違うんですが??という面白い質問に関しては

「スピード買取をご希望のお客様には買取までの早さ重視です。そんなに時間が変わるわけではないですが買取プレミアムの方には極力安心して売却できるようフォロー重視だと思ってくだされば!」

といった感じの返答をいただいてました。

コレクターさんはめったに自分で売却されないので、
引っ越し、遺品整理等での利用が多いし、そんな中での出張買取だとやはりスピードと安心がすごく大事なんですね。

とても勉強になりました。

↓ブログ村、まだあったので登録してしまった!
にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 小遣いブログへ
にほんブログ村
コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

アフィリエイト
楽天アフィリエイト×リンクシェアジャパン ファッションフェア2018 行ってきました!

最近、インスタグラムをきっかけに楽天ROOMをはじめまして。楽天アフィリエイト繋がりでリンクシェアを …

雑記
小額投資と株主優待と株主総会と

親が毎朝のように日本経済新聞の株価情報を眺めていたのを見て育った私は、バブル崩壊の時に株の恐ろしさを …

Webのこと
好きな位置に広告挿入できるプラグイン「Ad Inserter」

WordPressのサイトを立ち上げてからしばらくたって、GoogleAdsenseも入れてみました …